• 3punge

3分ゲーコンテストの影響力と今後の展望

開催する目的

3分ゲーコンテストの開催する目的は概要ページに書いていますが、改めて書きます。

・気軽に遊べる面白い新作フリーゲームをたくさんの人に紹介すること。

・フリーゲームの作者に、作品発表の場と制作する目標を提供すること。

・プレイヤーは匿名で本音の感想を書き、作者はそれを次回作に生かしてより面白いゲームを作るという好循環を生み出すこと。

・一堂に会したゲームを題材にフリーゲーム作者、プレイヤーたちが交流すること。


私が3分ゲーコンテストを開催する理由はこのようなことです。そして、私は今でも多少はその目的は達成できていると感じています。また、まだまだ盛り上げたいとも思います。

投票数は22と以前に比べると少なく、もっと増えて欲しいと思います。一方、Twitterで検索するとたくさん感想を書いていただいています。ゲームによっても違うとは思いますが、Twitterがないころに比べるとむしろ感想の数は今の方が多いのではないかと思うほどです。

私は主催者でありゲーム作者です。私は面白いゲームを作って参加することでコンテストを盛り上げたいと思います。3分ゲーコンテストの作者、プレイヤーの皆様には、さらに盛り上げるために次のようなご協力をぜひともお願いします。

・Twitterで作者のツイートをリツイートする、いいねを押す

・Twitterで感想を書く

・投票する、一言でも感想を書いて送る

作者にとって感想は一言でもうれしいものです。

また、作者の皆様には、3分ゲーコンテスト以外のサイトへも積極的に投稿をお願いします。それが3分ゲーコンテスト全体の盛り上がりにつながると思います。



3分ゲーコンテストのユーザー数は300以上

下の画像は3分ゲーコンテストの過去1か月間のアクセス解析です。ユニーク訪問数(同じ人が何回見ても1とカウント)436ということで、PCとスマホの重複も多少はあることを差し引いても300人以上は3分ゲーコンテストのユーザー数はいると考えられます。


3分ゲーコンテストHPから作者サイトへの訪問数

「パティスリーカード」で今回も参加した私(やれやれ)のサイトへ3分ゲーコンテストからどれほどアクセスがあったか(つまり「プレイする」ボタンか「作者サイトへ」ボタンを押した回数)というと、下の画像の通り75です。ユニーク訪問数が435ということを踏まえると少ないですが、これはTwitterのリンクからゲームをプレイして、サイトのボタンを押していない人もいるからだと思います。


Twitterからは242。これは3分ゲーコンテストのサイトに行かずに私や他の人のツイートから直接私のサイトに来たということです。


RPGアツマールからは51(パティスリーカード以外のゲームもあるので全部含まれています)。そのページ自体にゲームがあるのでそこから作者サイトへはそれほど行かないようです。RPGアツマールでは宣伝してくれた人のおかげもあり「パティスリーカード」は2300回プレイされました。RPGアツマールはユーザー数が桁違いです。


ゲーム紹介サイトとしての3分ゲーコンテスト

RPGアツマールなど大手のフリーゲーム紹介サイトはユーザー数が多く、注目されれば数千、数万回プレイされる可能性もありますが、多くのゲームの中にあっという間に埋もれてしまうこともあります。3分ゲーコンテストは規模は小さいですが、開催期間中は300人ほどに確実に注目され、終了後も3分ゲーコンテスト参加作品として残り続けます。



もし、コンテストを盛り上げるためになにかアイデアがあれば、お問い合わせページからぜひ教えてください!

219回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第25回3分ゲーコンテスト日程発表

第25回3分ゲーコンテストの日程が決まりました! 応募受付開始    2021年7月1日 応募締切      2021年7月30日 一般公開・審査開始 2021年8月1日頃 審査投票終了    2021年8月14日頃 審査結果公開    2021年8月15日頃 たくさんのご応募お待ちしております!

第24回3分ゲーコンテスト結果

審査結果とコメントを公開しました。 第1位は「偽称オートプシー」です!おめでとうございます。 https://3punge.wixsite.com/3punge/24 プレイ、投票、コメント本当にありがとうございました。 後日総括を書きます。